たこ焼きに欠かせない小麦粉の栄養素は?

2019.07.08

みなさんこんにちは^^!

小麦は、植物分類学上はイネ科コムギ属の食物。
世界でもっとも多く栽培されている穀物です。

小麦の中にも種類はいろいろあり、
マカロニコムギ、パンコムギ、クラブコムギ、ライムギ、オオムギに分けられますが、
世界の小麦栽培の90%以上がパンコムギで、
パンや麺類などに広く利用されています。

小麦は外皮、胚乳、胚芽に分けられ、胚乳の部分が小麦粉となります。
小麦は、外側の皮がとても硬く、内側の胚乳の部分がやわらかくもろいため、
コメのように簡単に外皮を外して粒のまま食べることができません。
そのため、粉状にして利用する食べ方が定着しました。

小麦粉には、3大栄養素である炭水化物、タンパク質、脂質がすべて含まれています。
また食物繊維や、ミネラルやビタミン類も含まれています。

ここ50年ほどで、日本人の体格が向上し寿命が延びたのも、
パン食や麺食が普及した食生活と関係が深いといえるでしょう。
パンや麺などの小麦粉食品は、そのまま食べてもおいしいですが、
ハンバーガーやサンドイッチなどのように、
各種の副食と組み合わせて食べると、そのおいしさは格別です。
チャパティやナンなどの平焼きパンも、副食を口に運ぶための器となります。
このように、小麦ごはんは、副食の栄養素を、
楽しみながらおいしく口へ運ぶ役割を果たしているのです。

LINE@でお得な情報をGET

くれおーるの通販ページはこちらから

  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
くれおーるの通販ページはこちらから
  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
スタッフ募集

食い倒れの街、大阪・道頓堀にくれおーるがあります。
大阪名物のたこ焼き・お好み焼・串かつを一度に食べることができる70席の大フロア。道頓堀くれおーるは、屈指の大型店舗です。
くれおーる発祥の大阪京橋店と京橋コア店や東京にも渋谷道玄坂店や新橋店など、各店舗さまざまな顔でお客さまをお迎えしております。
とくに大阪道頓堀名物たこ焼きは、一流有名ホテルから地方のお客さまに、ぜひ大阪の味をと呼ばれてイベントの度に喜んで頂いております。
そんな自慢の道頓堀くれおーるのたこ焼きを是非、ご賞味ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。