本場大阪の、ふわふわたこ焼きの基本の作り方は?

2018.10.12

みなさんこんにちは^^!

ふわとろでアツアツ、
ソースの香りがたまらない「たこ焼き」は、
大人から子供まで人気のおやつ。
今やお祭りの屋台だけでなく、
たこ焼き専門店も全国的に人気ですよね。

大阪府民の「たこ焼き愛」は有名ですが、
ほとんどの家庭にたこ焼き器があり、
「夕食はたこ焼き!」なんてこともあるんですよ。

今回は、そんな本場大阪の、
「たこ焼き」の作り方をお教えします。

〈材料〉
・薄力粉…130g
☆ベーキングパウダー(あれば)…小さじ1
☆顆粒和風だしの素…小さじ2
☆昆布茶の素…小さじ1
・卵…1個
・冷水…500ml
・たこ(1cm角)…100g
・紅ショウガ(みじん切り)…大さじ1
・青ネギ(みじん切り)…大さじ4
・天かす…大さじ6
・たこ焼き用ソース、青のり、かつお節、マヨネーズ…お好みで

〈作り方〉
1. 薄力粉と☆をボウルに入れ泡だて器で混ぜ、ダマをなくします。
2. 冷水を数回に分けて注ぎ、粉を溶きます。
3. 溶き卵を加えて混ぜ、生地のできあがり。(お好み焼きより水分が多いのでサラサラです。)
置いていると小麦粉が沈んでくるので、使う前にお玉で軽く混ぜましょう。     

焼いたら完成!
作ってみてくださいね。

LINE@でお得な情報をGET

くれおーるの通販ページはこちらから

  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
くれおーるの通販ページはこちらから
  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
スタッフ募集

食い倒れの街、大阪・道頓堀にくれおーるがあります。
大阪名物のたこ焼き・お好み焼・串かつを一度に食べることができる70席の大フロア。道頓堀くれおーるは、屈指の大型店舗です。
くれおーる発祥の大阪京橋店と京橋コア店や東京にも渋谷道玄坂店や新橋店など、各店舗さまざまな顔でお客さまをお迎えしております。
とくに大阪道頓堀名物たこ焼きは、一流有名ホテルから地方のお客さまに、ぜひ大阪の味をと呼ばれてイベントの度に喜んで頂いております。
そんな自慢の道頓堀くれおーるのたこ焼きを是非、ご賞味ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。