たこ焼きと相性のいい具材で、嬉しい栄養が含まれる具材は?

2018.07.10

みなさんこんにちは^^!

これから迎える夏休み。
お子様がいらっしゃるご家庭では、
昼食やおやつでたこ焼きを作る機会も増えるのではないでしょうか?

毎回タコを用意するのは大変ですが、
タコがなくてもご自宅にある具材で美味しく代用出来るのも、
またたこ焼きの嬉しいところでです。

今回はたこ焼きと相性のいい具材、
そしてその具材の栄養についてお話したいと思います。

■ウィンナー

子どもに大人気の豚肉のウィンナー。
疲労回復ビタミンであるビタミンB1が含まれているのが特徴。
仕事、家事、勉強で疲れたからだを癒してくれます。
また、ビタミンB1は、炭水化物のエネルギーに変える働きがあるので、
小麦粉を、効率よくエネルギーに変えてくれるのに役立ちます。

■コーン

ダイエットビタミンと呼ばれるビタミンB1とB2、
そして、からだの掃除屋さん食物繊維が豊富で、
美しくダイエットしたい女性たちの強い味方です。
また食物繊維が多いので、便秘解消、
大腸がん予防にも役立ちます。
さらに、美肌ビタミンのビタミンEとリノール酸が多く、
ひとつひとつの細胞のサビをおさえる働きがあるので、
老化防止(アンチエイジング)にも◎。

■チーズ

消化吸収もよく、カルシウム、アミノ酸、ペプチドなど栄養豊富。
チーズの魅力は、なんと言ってもカルシウム。
骨を健康にすることはもちろん、イライラ、情緒不安定、
不安、不眠など、カルシウムには心を癒してくれるパワーがあります。

また、ほかの乳製品と違うのは、発酵と熟成の過程で、
乳酸菌が増えるのも、大きな魅力。
チーズは必須アミノ酸をはじめ、体を構成するアミノ酸が含まれている食品です。

どれも簡単に用意出来るので、
ぜひ試してみてくださいね。

LINE@でお得な情報をGET

くれおーるの通販ページはこちらから

  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
くれおーるの通販ページはこちらから
  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
スタッフ募集

食い倒れの街、大阪・道頓堀にくれおーるがあります。
大阪名物のたこ焼き・お好み焼・串かつを一度に食べることができる70席の大フロア。道頓堀くれおーるは、屈指の大型店舗です。
くれおーる発祥の大阪京橋店と京橋コア店や東京にも渋谷道玄坂店や新橋店など、各店舗さまざまな顔でお客さまをお迎えしております。
とくに大阪道頓堀名物たこ焼きは、一流有名ホテルから地方のお客さまに、ぜひ大阪の味をと呼ばれてイベントの度に喜んで頂いております。
そんな自慢の道頓堀くれおーるのたこ焼きを是非、ご賞味ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。