豆乳たこ焼きで美肌効果!?

2018.06.12

みなさんこんにちは^^!

たこ焼きの生地に豆乳を入れることで、
まろやかな味わいになります。
その上、豆乳に豊富に含まれるビタミンB群は、
肌荒れや吹き出物を防ぎ、
ビタミンEは毛細血管の血行を良くするなどの、
効果が期待できます。

また、大豆イソフラボンには、
肌の老化防止やトラブル解消(しみ、しわ、くすみなど)、
肌のはりやつやを出すなどの効果も期待できますので、
美肌への応援食材として取り入れてみてはいかがでしょう。

・材料

A小麦粉80 g
Aベーキングパウダー小さじ 3/4
砂糖大さじ 1/2
塩小さじ 1/6弱
和風粉末だし1.5g
B無調整豆乳350 g
B水1/2 カップ
たまご1 個
青ネギ20 g
紅しょうが(みじん切り)10 g
油 適宜
ゆでたこ50 g
きゃべつ30 g
桜えび5 g
お好みソース大さじ 2・1/2
かつお節5 g

・作り方

たこは1cm角くらいに切る。
キャベツはみじん切りに、青ねぎは小口切りにする。
ボウルにAをふるい入れ、
砂糖、塩、和風粉末だしを加えて混ぜ合わせる。

Bを混ぜ合わせ、ふるった粉に少しずつ加えながら、
泡立て器でダマにならないようにかき混ぜる。
溶き卵、青ねぎ、紅しょうがを加えて混ぜ合わせる。

たこ焼き器にサラダ油をひき、
2をその都度よくかき混ぜてから流し入れる。
1のたこを1個ずつ穴に入れ、
キャベツ、桜えびを散らす。
生地の縁の色が変わってきたら、
たこ焼きを回しながらひっくり返す。

まんべんなく回転させながら焼き、
こんがりときつね色になったら器に盛りつけ、
ソースをぬり、かつお節を振る。

ぜひ試してみてくださいね。

LINE@でお得な情報をGET

くれおーるの通販ページはこちらから

  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
くれおーるの通販ページはこちらから
  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
スタッフ募集

食い倒れの街、大阪・道頓堀にくれおーるがあります。
大阪名物のたこ焼き・お好み焼・串かつを一度に食べることができる70席の大フロア。道頓堀くれおーるは、屈指の大型店舗です。
くれおーる発祥の大阪京橋店と京橋コア店や東京にも渋谷道玄坂店や新橋店など、各店舗さまざまな顔でお客さまをお迎えしております。
とくに大阪道頓堀名物たこ焼きは、一流有名ホテルから地方のお客さまに、ぜひ大阪の味をと呼ばれてイベントの度に喜んで頂いております。
そんな自慢の道頓堀くれおーるのたこ焼きを是非、ご賞味ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。