たこ焼きにキャベツは入れる?入れない?

2018.05.14

みなさんこんにちは^^!

たこ焼き=タコ&天かす。

これが一般的な、
昔ながらのたこ焼きだと思っている方も、
多いはずではないでしょうか。

事実、たこ焼きの本場とされる、
大阪のたこ焼き屋さんでは、
これらの具材が最もスタンダードに扱われています。

少なくとも関西では、
たこ焼きの具材として、
キャベツは一般的ではないといえます。

しかし一転して、中部・関東地方では、
キャベツはたこ焼きに「なくてはならない存在」だと聞きます。

例えばですが、
スーパーで売られているたこ焼き粉って、
袋の裏面にたこ焼きの作り方が書いてありますよね。

中部・関東地域では、
必要な材料としてタコ・天かすに並んで、
キャベツが当然のように書かれていて、
キャベツはたこ焼きの具材として、
メジャーであることがうかがえます。

大阪道頓堀に店舗を構える、
本場大阪のたこ焼き屋、
くれおーるのたこ焼きは、
東京にも店舗がありますので、
そちらのたこ焼きは、関西風です。

キャベツ入りたこ焼きに馴染みのある方も、
ぜひ関西のキャベツなしたこ焼きも、
食べにきてくださいね♪

みなさんのお越しをお待ちしております。

LINE@でお得な情報をGET

くれおーるの通販ページはこちらから

  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
くれおーるの通販ページはこちらから
  • Googleアプリ
  • iPhoneアプリ
スタッフ募集

食い倒れの街、大阪・道頓堀にくれおーるがあります。
大阪名物のたこ焼き・お好み焼・串かつを一度に食べることができる70席の大フロア。道頓堀くれおーるは、屈指の大型店舗です。
くれおーる発祥の大阪京橋店と京橋コア店や東京にも渋谷道玄坂店や新橋店など、各店舗さまざまな顔でお客さまをお迎えしております。
とくに大阪道頓堀名物たこ焼きは、一流有名ホテルから地方のお客さまに、ぜひ大阪の味をと呼ばれてイベントの度に喜んで頂いております。
そんな自慢の道頓堀くれおーるのたこ焼きを是非、ご賞味ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。